子供の身長Q&A

身長を伸ばしたい中学生にぜひ知ってほしい「身長が伸びる方法」

投稿日:

中1で背が伸びず悩んでいた私の娘。いろんな方法を試してみました

現在、高校1年生の娘を持つ母親です。娘は、小さい頃から小柄で身体も弱く、食も細い子どもでした。そのせいか、
体力もあまりなく運動が苦手で、病気もしやすい子どもでした。特に身長が低すぎるのが悩みで、私もずっと
娘の身体を心配していました。

娘は中学生になり、バスケ部に憧れて入部したものの、周りとの身長差が大きくて全く活躍できず。そのうち、
部活に行くのも嫌になってしまって。それに、好きな男の子からは「お前は小さすぎるから嫌だ」と言われて、
傷ついたこともあったようです。

娘はそのうち、何とか身長を伸ばして、スラっとしたカッコいい女性になりたい!と強く思うようになり、色々と
調べて試してみたんです。最初は半信半疑だったのですが、そのうち結果が出るようになり、私も驚きました。
特に身長は、中1で140cm程しかなかったのですが、中学卒業の時には157cmまでに伸びたんです!

身長が伸びると、苦手だった部活も行くようになり、プレーも自信を持ってできるようになりました。その結果
レギュラーにもなれ、性格も明るくなった気がします。何より、体力もついて病気もしなくなり、楽しい中学生
ライフを送れたようで嬉しかったです。

この記事では、なぜ娘が中学生の頃に身長を伸ばすことができたのか、実際にどんなことをしたのかをご紹介しながら
お伝えしていきます。子どもの身長が低くて悩んでいる人、中学生のうちに身長をもっと伸ばしたいと思っている人、
子どもの成長を助けてあげたいと考えている人の参考になればうれしいです。

中学生ではどれくらい身長が伸びるの?

女子中学生の平均身長は、中1で151.8cm、中2で154.9cm、中3で156.5cmです。男子中学生だと、中1で152.6m、
中2で159.8cm、中3で165.1cmとなり、やはり女子よりも伸び率が高いですね。女子の身長は、男子と比べるとそれほど
伸びる印象はありませんね。

なぜなら、女子の場合、最も身長が伸びる成長期は、実は10歳~13歳頃の3年間です。そのため、中学生の後半に入ると
多くの子どもが身長の伸びを実感しづらくなってきます。小柄で背を伸ばしたいと思っているのであれば、もし中学生に
なったばかりであれば早めに背を伸ばす方法をたくさん試してみると効果が出やすいかもしれませんね。

一方で、中には中学に入ってからずっと高校生まで伸び続けたという人もいますので、成長には個人差があります。
したがって、中学3年生で「もう身長は伸びないかな・・・」と諦めるのは早いかもしれません。伸ばしたいと思ったときから、
早めに伸ばす工夫をしてみるといいと思います。

身長が伸びる、とはどういうことなの?

ところで、子どもの「身長が伸びる」とは、身体の中でどのようなことが起きてる状態なのか考えたことがありますか?
骨が縦に伸びて長くなるイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?私はそのようなイメージでした。

しかし、実際は、骨が伸びることはないんです。骨は固く、一度固まると長さが変わることは無いんです!
では、子どもの身長が伸びるのはなぜか。それは、骨と骨の間にある軟骨が成長するためなんです。

骨と骨の間にある軟骨の塊は、骨端線(こったんせん)と呼ばれています。骨端線は子どもの成長期に見られる軟骨で、
大人になるにつれ骨になり消滅していきます。骨化してしまうと固まり成長しなくなるので、これ以上身長が伸びなくなるんです。
つまり、成長期を過ぎて骨端線が消滅するまでは、身長を伸ばすチャンスだと言えるんです!

骨端線の軟骨の成長に欠かせない「成長ホルモン」

そして、骨端線の軟骨が成長していくには、成長ホルモンが必要です。成長ホルモンは脳内で分泌され、骨やたんぱく質の
形成を促すホルモンです。

身長を伸ばしたいという場合は、「骨端線がある成長期の状態」に「十分な量の成長ホルモンが体内で働く」という、
この2つが重要だということなんです。

「身長が伸びる」と噂の言い伝え。実際は?

身長が伸びる仕組みを理解したところで、私はまず、よく言われている「背を伸ばす方法」を試してみることにしました。
昔からの言い伝えもあるので、きっと効果もあるはずと思ったんです。しかし、実際は効果があまり感じられませんでした。
それもそのはず、理由を調べれば身長が伸びない原因がはっきりとしたんです。

「寝る子は育つ」は本当なのか?

昔から言われていますよね。よく寝る子は大きくなるって。でも、娘はよく寝る子でしたがずっと成長がゆっくりでした。

調べてみると、睡眠は確かに子どもの成長にとってとても重要な要素であることが理解できました。なぜなら、睡眠中に
最も成長ホルモンの分泌量が増えるからです。成長ホルモンが分泌されると、骨やたんぱく質の形成が進み、身体が
大きく成長していくんです。

成長ホルモンが最も多く分泌されるのは、睡眠を始めてから3時間程経った頃です。なので、寝始めて3時間後には
質の良い睡眠をとっていることがとても大事なんですね。

特に、身長を伸ばすためには、成長ホルモンの働きは欠かせません。なので、質の良い深い眠りを摂ることは、背を
伸ばすためにとても重要だと分かります。「寝る子は育つ」のは、ある意味当たっていると言えます。

しかし、一方で寝すぎることは良くないそうです。だらだらと寝てしまうと、その分起きて活動する時間が減ります。
これが体力の低下につながりますし、浅い眠りが続くので決して質の良い眠りとは言えません。

子どもの成長にとってベストなのは、毎日8時間程度の睡眠です。これだと、眠りのサイクルもよく、浅い眠りと深い眠りが
交互にとれて、身体もすっきりします。

私の娘はよく寝る子で、1日10時間位は寝ていました。これでは逆効果だったんですね。たくさん寝たらいいと
いうものでもないようです。

「牛乳をたくさん飲むと背が伸びる」はウソだった

娘は昔から牛乳が好きで、よく飲んでいました。「牛乳を飲めば身長が伸びるよ」と言われていることもあり、
好んで飲んでいたのです。しかし、全然効果は見られませんでした。

実は、牛乳を飲むだけでは身長は伸びないんです。
牛乳には、カルシウムが多く含まれています。このカルシウムが身長を伸ばすイメージがありますが、実はカルシウムは
骨を丈夫にする栄養素で、決して骨を伸ばしたりはしません。また、お伝えした通り背を伸ばすには骨端線の成長が重要ですが、
カルシウムには残念ながら骨端線の成長を促す作用はありません。

牛乳だけをたくさん摂っていても、身長が伸びないのはそういう理由なんです。

逆に、身長を伸ばしたいのであれば、骨端線の成長を促進し、成長ホルモンの分泌量を増やす成分を摂取することが大事だと
気付きますよね。私は初めて、ここで「身長を伸ばす働きがある栄養素」に注目するようになりました。

バスケットボールやバレーボール選手の背が伸びる理由

中学生になる前からバスケをやっていた娘ですが、身長は全く変わりませんでした。しかし、中にはバスケを始めてから
身長が伸びたという子もいて、娘もそうなるかな?と期待したくらいなんです。でも娘は、そのうち運動が嫌いになって
あまりやらなくなってしまったので、効果も出なかったのかなと今は思っています。

これも調べてみたのですが、バスケットボールやバレーボールは、確かに子どもの身長を伸ばすのに有効なスポーツだと
言われています。なぜなら、バスケットボールやバレーボールは競技中にジャンプを多くすることで、膝の関節に適度な
負荷がかかるそうです。その負荷が骨端線の成長を促進し、背の伸びを促してくれるようです。

バスケットボールやバレーボールをしたからといって、必ず身長が伸びるわけではありません。しかし、適度な運動にも
なりますしある程度の効果は期待できるのかな?と思いました。また、バスケットボールやバレーボールに限らず、適度な運動は
ちょうどよい疲労感も出てぐっすり寝るのに効果的ですし、体力もつくのでとても大事です。

一方で、過度な運動や筋トレは、身長の伸びを妨げる可能性があることも言われています。これは、過度な負荷で
関節に力がかかりすぎて成長が鈍くなってしまうからです。何事もやりすぎはよくありませんね。

身長を伸ばしたいという人は、ぜひ適度な運動を取り入れてみてはいかがでしょうか?バスケットボールやバレーボールが
苦手であれば、膝に適度な負荷がかかる縄跳びやランニングもいいかもしれませんね。

身長を伸ばすために実践したこと・やめたこと

身長が伸びると言われていたことを実践しても効果がなかった娘ですが、その原因を知って納得するところも多々ありました。
そこで、身長が伸びるメカニズムを元に、生活の中でできる「身長を伸ばす方法」をいくつか実践してみることにしました。

夜更かしをやめ、1日8時間睡眠にした

質の良い睡眠は成長ホルモンの分泌に重要、という事を知った私と娘。まずは、ここから改善を始めました。

それまで、娘は典型的な夜更かしをしていました。ダラダラとテレビを見たりマンガを読んだりして、寝るのは毎日深夜1時頃。
朝は起きれずギリギリまで布団の中でした。それを、22時には寝るように変え、朝は6時に起きるように。8時間睡眠を
心がけるように改善したんです。休みの日も6時起床にすることで、ダラダラ寝るのを止めました。

早起きするようになってから、活動時間が増えたこともあってか自然に22時頃に眠気が起こるようになったようです。
そして、一度寝ると深く眠れるのか、朝とても目覚めが良くなったみたいでした。

8時間睡眠を始めてから、寝起きの良さと同時に身体の調子も上がったようです。そして、朝ごはんもきっちり食べて
学校に行くようになり、肌の調子も良いと言っていました。生活リズムを整えることで、自然と体調も良くなり
本人の意識や性格も前向きに変わっていきました。成長以外にもよい効果もあり、一石二鳥でした!

寝る前にゲームやスマホを見るのをやめた

睡眠に関して、もう一つ取り入れたのが、寝る前のスマホやテレビを止める事です。スマホやテレビのブルーライトは
脳を覚醒する効果があり、寝つきが悪くなってしまうんですね。これを止めてから、すんなりと寝ることができる
ようになったようです。

お菓子の摂りすぎをやめ、バランスの良いご飯を食べた

睡眠と同時に、食生活の見直しも行いました。小さい頃から好き嫌いが多く、お菓子ばかり食べてご飯の量も
少なかった娘ですが、見直しでまず3食きっちり食べるところからスタートしました。ダイエットと称し朝ごはんを
抜いたりしていたのですが、食べるようになってから逆に身体が軽くなったと言って喜んでいました。

身長の伸びによいと言われる栄養素を含む魚や肉、野菜、海藻などは苦手なものが多かったのですが、頑張って
食べるようになりました。そのおかげか、お肌の調子が良くなり体内から綺麗になった!とモデルのようなことを
言ってましたよ。中学生ともなると意識はすっかり女性なんだな、と実感したものです。

苦手だった運動も頑張った

睡眠を取り、食生活を改善してから少しずつ、体調が良くなり体力がついてきました。苦手だった体育の授業も
休むことなく参加でき、休みがちだった部活にも復活していきました。たびたび貧血気味で青白い顔をしていた娘ですが、
それもなくなり毎日楽しそうに元気に学校に行っているのを見れて、生活環境の改善の重要性を痛感したんです。

子どもの成長期にはごく当たり前かもしれないですが、「睡眠の質の向上」「食生活の改善」「適度な運動」、
この3つで随分と娘の身体は丈夫に成長していったと思います。

でもそれだけじゃ大変・・・そこで始めた「アスミール」

しかし、生活習慣を改善していくのは、実は簡単な事ではありませんでした。
辛いことやできないこともあり、続けるのに根性が必要なことでもありました。

また、特に大変だったのが食生活の改善です。私自身も、身体によいものを作ってあげたいと思っても
時間がなくできないこともありました。作っても、どうしても苦手で食べられない食材もありましたし、塾や部活で
帰りが遅くなり十分な量ご飯を食べないこともありました。

実際にやってみて、良い食生活を毎日欠かさず送るのは、非常に大変なことだと思ったんです。
そこで、何か手軽に食事で足りないものを補えないかなと思い、調べた結果見つけたのが「アスミール」です。

アスミールは、子ども向けの成長サプリメントです。子どもの成長期に必要な栄養素を補えるサプリメントで、
特に身長が伸びる効果が高いと評判が良く、ママさんの支持No.1と賞されているんです。

身長を伸ばすことに効果的である点、多くの親御さんからの高い評価がある点が気になり、早速調べました。
そして、実際に始めてみたんです。
その結果、徐々に娘の身長の伸びを実感できるようになっていったんです。

なぜアスミールが身長を伸ばすのに効果的か

アスミールには、成長期の子どもの身長を伸ばすのに必要な栄養素がしっかりと含まれています。

特に、身長を伸ばすのに必要なのが「アルギニン」です。アルギニンは、アミノ酸の一種であり、成長ホルモンの
分泌を促進する働きがあります。身長が伸びるのに必要な成長ホルモンの分泌を助けてくれる、重要な栄養素なんです!

成長に欠かせないアルギニンですが、実は子どもの体内では作ることができません。そのため、食事から補う必要が
あるんですね。しかし、食事だけで補おうと思うと相当量食べなければなりません。

アルギニンを多く含む食材は魚介類、肉類、ナッツ、大豆製品などです。しかし、食品に含まれているアルギニンは
たんぱく質を構成しているアルギニンの総量で、実際に体内で吸収される量はぐんと減ってしまうんです。そのため、
たくさん量を食べないと1日の必要量を取ることが難しいということなんです。

そんなアルギニンがアスミールには含まれていますので、食事で足りない分を補うことができるんです。

アスミールには、他にもカルシウムや亜鉛、マグネシウムなど身長を伸ばすのに効果的な栄養素がたくさん入っています。
その他成長ホルモンを分泌促進するプラセンタなども含まれており、身長の伸びが期待できるサプリメントなんですね。

アスミールはこんな人に飲んでほしい

アスミールは、身長を伸ばすのに効果的な成長サプリメントです。しかし、アスミールだけ飲んでいてもきっと効果は
ないと思います。私や娘のように、生活改善もしていて、さらに足りない分を補ってほしいという人にピッタリだと実感しています。

例えば、共働きで食事の準備が大変なご家庭、子どもの栄養が足りているか不安な親御さんにはピッタリだと感じます。
他にも、甘いものが好きな子どもにもおススメです。なぜなら、アスミールはココア味なので、おやつの代わりに摂りやすいです。
お菓子が大好きでカロリーが気になっている人に、おやつ代わりに取り入れて健康な体作りを意識するのにもいいですよね!

実際にアスミールを買って飲んでみた。体験談と感想

ということで、実際にアスミールを買ってみた我が家の体験談と感想をご紹介します。

公式ホームページで簡単に買えた。届いた内容物

アスミールは、残念ながらドラッグストアなどでは購入できません。インターネット通販でのみ取扱いがありました。
探したところ公式ホームページで買えるようだったので、そこで購入。どうせ始めるなら半年は続けないと効果がないと
思ったので、最初からお得な定期コースで購入しました。定期コースは初回半額なので、かなりお安く買えた印象です。

手続き後、4日程で自宅に宅配便で届きました。箱の中にはアスミール1袋。それに専用のスプーンやシェイカーもついていました。
他にも飲み方ブックやチェックシート、それにアスミールのレシピ本もついていて、読んでいてワクワクしました。
梱包も綺麗で、注文してからすぐに届くので、対面販売ではなくても安心できました!

実際に作って飲んでみた

作り方はいたって簡単。アスミールの袋の口を開け、専用のスプーンで粉末を2杯シェイカーにいれます。そして、
牛乳を入れて蓋をし、シャカシャカ振るだけです。振り方が慣れないからか少し溶け残しがありましたが、スプーンで
別途混ぜたら綺麗に溶けました。

コップに移して早速飲んでみたところ、娘は「美味しい」と一言。牛乳の程良い甘さとココアの甘さが、疲れている時に
美味しく感じるんだそうです。甘いものが好きな娘、すぐに気に入ったようでした。

翌日からは自分で、シェイカーで作りそのまま飲んでいました。最初は朝食時に飲んでいたのですが、いつの間にか寝る前に
デザート感覚で飲むようになっていました。いずれにしても自分で決めた時間に1日1回作って飲むだけなので、手軽だった
ようです。これも続けられたポイントかなと思っています。

お母さんも納得の価格

私が一番うれしかったのは、その価格です。アスミールは定期コースで初回半額の2,050円、2回目以降は3,686円です。
1日当たり100円程度だったので、家計に大きな負担はなく続けやすかったです。他の成長サプリメントと比べて価格が安く、
それでいて必要なアルギニンなどちゃんと含まれていて、コスパがいいのが助かりました。

まとめ

結局、中1で身長を伸ばす!と決めて様々な取り組みを始めた娘は、結果的に1年間で5cm伸び、卒業までには15cm近く
身長を伸ばすことができました。

背を伸ばすことができた要因は様々ありますが、生活を見直して成長できる環境を整えた事、アスミールの力を借りて
足りないところを補えたこと、この2つが大きかったと思います。どちらかが欠けても、決して効果はなかったので
はないでしょうか。

そして、何より娘自身の「絶対に身長を伸ばす!」という強い気持ちが、結果につながったのだと確信しています。
強い気持ちを持って行動を変えたこと、いいサプリに出会えたことが良かったんです。

ぜひ、「結果が出るかな・・・」と悩んでいる人がいたら、試してみる価値はあると思います。悩んでいるだけでは
何も解決しないと思いますよ。ぜひ少しでも迷っている人の背中を押せたら嬉しいです。

アスミールに関するQ&A

Q1.アスミールのおススメの飲み方はありますか?牛乳嫌いでも飲めますか?

A1.アスミールは、混ぜてはいけない食品はありません。何に混ぜても美味しく摂取できるのが特長です。
牛乳が苦手な方は、豆乳に入れて飲んだりアイスクリームにかけて食べるのもおススメです。フレンチトーストや
パンケーキに混ぜるものとても美味しいです。意外とカレーに入れても味を邪魔しないので、栄養たっぷりでおいしいですよ。

これらのおススメレシピも含め、初回特典のレシピブックには様々な食べ方が載っていますので、ぜひ手に取ったら
試してほしいです。

Q2.アスミールはいつ飲むのが効果的ですか?

これは、後で調べて分かったのですが、アスミールは夜寝る前に飲むのが一番効果的なんだそうです。理由は、成長ホルモンの
分泌量が最も増えるのが寝ている時だからです。

寝る前にアスミールを飲むことで、睡眠中の成長ホルモン分泌時により効果的に栄養素が働くんですね。娘も私もそれを
知らずに、寝る前にデザート感覚で飲んでいたので、知った時は驚きました!確かに寝る前に飲むようにしてから少し経って、
身長の伸びを感じ始めたんです。効果がより分かりやすくなるかもしれませんね。

Q3.身体が弱く副作用やアレルギーが気になります。アスミールは大丈夫ですか?

A3.アスミールは薬ではありませんので、副作用はまず心配いらないでしょう。原材料も全て日本国内で製造されたものですし、
国内工場で製造されていますので安全面もしっかりとしています。また、合成保存料や合成着色料も含まれていないので、
子どもに与えても安心できる成分です。

ただし、アスミールの原材料に乳や大豆・ゼラチンが使われています。これらのアレルギーを発症したことがある子どもや
アレルギーの疑いのある子どもには、注意して与えることが大事ですね。

また、牛乳に溶かして飲む時に、稀にお腹を壊してしまう子どもがいるようです。これは、乳糖不耐症という症状の
可能性があります。乳糖不耐症は、牛乳に含まれる乳糖が、消化酵素の減少により分解することができずに下痢や消化不良を
起こす症状です。牛乳を一気にたくさん飲むことで症状に気付く子どももいますし、温めた牛乳に変えたら大丈夫という
子どももいますので、様子を見ながら飲み方を調整していくといいかもしれません。

-子供の身長Q&A

Copyright© 子供の身長伸びますか? , 2018 All Rights Reserved.