子供の身長Q&A

子供の成長期に取り入れたい「身長サプリ」人気ランキングTOP5

投稿日:

子供の身長を高くする「身長サプリ」。何を基準に選べばよい?

子供を持つ親なら、子供が大きくしっかりと成長してほしいと願うのは当然ですよね。そんな時に使いたい
「身長サプリ」は、現在数多くの種類が販売されています。そのため、どれを選んでいいか迷う人も多いでしょう。

この記事では、そもそもなぜ「身長サプリ」が身長を伸ばすのに効果的か、ご説明します。それを踏まえて
身長サプリの活用法や、ズバリおススメの商品は何なのかもご紹介していきます。

実際に、私も小学生の息子に身長サプリを飲ませたところ、1年間で10cm以上も伸び感動しました!
ぜひ悩んでいる人には、記事を読んで参考にしてもらえたらいいなと思います。

「身長サプリ」とはいったいどんなものなの?

「身長サプリ」という言葉は、子供の背を伸ばしたい親御さんにとっては聞いた事がある言葉かもしれませんが、
実は身長サプリという言葉は造られたもので、正式な名称はありません。

成長期の子どもに特化した、成長を促す栄養補助食品全般を指し、「身長サプリ」以外にも「身長を伸ばすサプリメント」や
「成長サプリメント」など、様々な名称で呼ばれています。どの商品も、子どもの成長促進を目的としており、特に身長を
大幅に伸ばすための栄養素が豊富に含まれた商品が揃っています。

そのため、一見身長サプリを飲むと、必ず身長が伸びるというイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、実際には、
このように学会でも発表されています。

「サプリメントを摂取することで、成長ホルモンの分泌が促進されたという学術的なデータがありません」

つまり、「子どもの背を絶対に高くできる」身長サプリは、実は存在していないんですよね。

しかし、一方で身長サプリを摂取したことで、身長が伸びたという結果が出たという口コミも多くあります。要は、
どんな身長サプリを選ぶか、またどのように効果的に摂取するかがとても重要だということが分かりますよね。

身長サプリは、その種類もとても豊富です。各商品それぞれに特徴があり、自分の子どもに合うものを選ぶのもとても
大変です。だからこそ、その特徴や効果を理解し、最も効果的なものを選びたいですよね。

子供の成長に、なぜ身長サプリは必要なの?

さて、身長サプリがどのようなものか説明したところで、こんな疑問を持つ人もいるでしょう。「子供のうちからなぜ
身長サプリが必要なの?」と。

身長サプリの最大の目的は、子供の成長期に必要な栄養素を補うことです。
人間は、主に食べ物から栄養素を摂取します。あるいは、摂取した栄養素を使って体内で合成し、身体を大きく成長させます。

食品から全ての栄養素を必要量摂取できれば、身長サプリは必要ありませんよね。しかし、昨今の食習慣や、食べ物の
好き嫌いなどで栄養素が満足に摂れず不足してしまうこともあります。そんな不足を補うために、身長サプリは最も
効果的だと言えるんです。

身長を伸ばすのに必要な栄養素とは

特に、子どもの成長期に身長を伸ばすのに必要な栄養には、以下のようなものがあります。

カルシウム

子供の身長を伸ばすのに必要な栄養素と言えば、カルシウムをイメージする人が多いでしょう。
カルシウムは、確かに子供の身体を作る上でとても重要な栄養素です。しかし、実はカルシウムは「骨を作り強くする」栄養素。
骨を伸ばし身長を高くする効果はないんです。

ですので、身長を伸ばしたいと思い過剰に牛乳などの乳製品を摂るのは、実はよくありません。逆に脂肪分が多く含まれて
いるために肥満に繋がることもありますので注意が必要ですよ。

カルシウムに身長を伸ばす役割がないのであれば、サプリメントを使ってまで摂取する必要はないのでは?そう思われる
人もいるでしょう。しかし、カルシウムは骨を強くし身体の土台を作る重要な栄養素。決して必要ないということではありません。

そして、カルシウムは、食べ物からの摂取が難しく、意識してカルシウムを含む食品を摂っても不足しやすい栄養素です。
特にカルシウムは、リン酸という栄養素によって体内での吸収が阻害されてしまうことが分かっています。このリン酸は
清涼飲料水、インスタント食品やお菓子に多く含まれており、これらの食品を摂取する機会が増えた最近の子どもは特に
カルシウムが吸収されず不足しやすいと言われています。

そこで、食品だけでは補い切れないカルシウムをサプリメントで補うことはとても意味のあることなんですね。

マグネシウム

と同時に、摂取したカルシウムを体内でより吸収しやすくするために、他の栄養素と合わせて摂取することが有効だと言われています。

カルシウムの吸収率を上げる重要な栄養素のひとつが「マグネシウム」です。マグネシウムはカルシウムとの相互作用を促進し、
吸収率を上げ骨に定着させる効果がある栄養素です。また、マグネシウム単体でも骨の健康を保つ役割や、筋肉を柔らかく
ほぐす効果もある栄養素で、成長には欠かせません。

マグネシウムを多く含む食品には、海藻類やナッツ類が挙げられます。昔は、わかめやヒジキ、ゴマなどを多く含む日本食が
中心だったため、マグネシウムが不足する子供は少なかったと言われています。しかし、食生活が西洋化されたことで、これらの
食材を食べる機会が減った子供が多く、最近ではカルシウムよりもマグネシウム不足が懸念されているんです。

ですので、カルシウムと一緒にマグネシウムも身長サプリで補うと、より身長を伸ばすのに効果的だと言えますよね。

たんぱく質

身長が伸びるのに、本当に必要な栄養素は「たんぱく質」です。身長が伸びるのは、骨の伸びではなく、骨と骨の間にある
軟骨成分が大きく成長するためです。この軟骨成分(骨端線)の主成分がたんぱく質から作られるコラーゲンです。

また、たんぱく質は筋肉や血液の元となっており、丈夫な身体を作るのに必要な栄養素だということは多くの人がご存知でしょう。
たんぱく質と言えば、肉や魚、大豆が多く含まれている食品ですよね。意識して子供に食べさせている親御さんも多いと
思います。だからといって、肉ばかり、魚ばかり食べていても実は効果的ではありません。

特に肉類には、たんぱく質以外にも飽和脂肪酸が多く含まれており、過剰に摂取することで肥満に繋がってしまいます。
たんぱく質を意識するのであれば、不飽和脂肪酸の多い青魚や大豆などの植物性たんぱく質も上手に取り入れることが
重要ですよね。

亜鉛

亜鉛は、骨の成長に直接作用するミネラルの一種です。また、成長ホルモンの原料になるたんぱく質や酵素にも含まれている
栄養素で、身長に必要な栄養素です。

亜鉛は魚介類や海藻類に多く含まれています。特に牡蠣やウナギには多く含まれています。しかし、子供の食卓で毎日
牡蠣やウナギを食べさせるのは至難の業ですよね。牡蠣やウナギ以外の食品にも含まれている成分ですので、過度に
摂取を意識する必要はない栄養素ですが、意識しておくとよい栄養素です。

ビタミンD

子供の身長の伸びに関わる栄養素の中には、ビタミンも含まれています。特に重要なのが「ビタミンD」です。
ビタミンDは、体内でのカルシウムの吸収率を上げてくれる重要な役割を果たします。青魚にはビタミンDも多く、
意識して摂取している家庭もあるでしょう。

しかし、青魚が苦手な子供や、調理が大変でなかなか毎日は続かない・・・という人も多いようで、上手に食事から
摂取するのが難しい栄養素です。

また、ビタミンDは日光を浴びることにより体内で生成できる栄養素です。しかし、最近では、紫外線が気になると
日焼け対策を過度にする子供や、猛暑や熱中症の心配で外に出て火を浴びる時間が減っている子供が多く、ビタミンDの
体内量が不足しやすくなっています。

太陽の光は、実は子供の成長にとってとても重要です。日焼けや熱中症の対策もとりつつ、あまり過度に避けないように
することが大事ですよね。
そして、それでも不足しやすいビタミンDは、身長サプリで上手に補うことが大事です。

アルギニン

子供の身長を伸ばすのにとても重要な栄養素が「アルギニン」です。アルギニンは必須アミノ酸の一種で、成長ホルモンの
分泌を促進する栄養素と言われています。また、アルギニンは免疫細胞を活性化させる効果があり、免疫力のアップに
つながる優秀な栄養素です。

身長を伸ばすには、骨の軟骨成分が大きく成長することが重要です。この成長には、成分となるたんぱく質の摂取と同時に、
成長を促す「成長ホルモン」の働きを活発化し、成長を促進することがとても重要です。アルギニンは、この成長ホルモンの
量を増やすのに直接かかわる重要な栄養素なんです!

アルギニンは大豆や肉、魚に含まれていますので、食生活である程度摂取ができる栄養素です。しかし、アルギニンは成長期の
頃は体内で作り出すことができない栄養素のため、食事で十分に摂れないと不足しやすい栄養素です。また、過剰に摂取しても
成長に害があるという報告もないため、なるべく意識して多く取りたい栄養素なんです。

子供の成長にとって、最も大事なのは「生活習慣」

ところで、子供の成長において重要なことが3つあります。それは、「食生活」「睡眠」「運動」です。子供の心身の成長において、
この3つは基本であり、かつとても重要なことです。昔から言われていることではありますが、生活環境を整えることは成長に
欠かせないことなんですよね。具体的には、どのような点が重要なんでしょうか?

バランスの良い食事

身長を伸ばすために必要な食事。特に、カルシウム・マグネシウム・たんぱく質・亜鉛・ビタミンD・アルギニンを含む
食材を多く摂取し、必要な栄養素を摂ることが大事ですよね。それには、基本として規則正しく食生活を送ることがまず
重要です。1日3食、しっかりと食べる。当たり前のようですが、成長の基本です。

最近では、子供の、特に小中学生の朝食を食べないことが問題視されています。小学生では8人に1人、中学生だと5人に1人が
朝食を抜いているという驚愕の統計結果も出ています。その理由は寝坊や遅刻によることや、中にはダイエットと言って
食事を抜く子どもも多いそうです!

朝食は、寝ている間に消費した栄養を取り、頭を活性化させるパワーとなる重要な食事です。朝しっかり食べないことで、
日中も頭が冴えなかったり体育の授業が辛くて動けないという子供もいるそうです。ぜひ、成長のためだけではなく、
日常生活を健康的に過ごすためにもしっかりと朝食は摂ってほしいものです。

また、食事の内容も意識することが必要です。身長を伸ばしたいからと肉や魚ばかり食べるといった偏りは避け、様々な
食材をバランスよく取ることが大事ですよね。インスタント食品やお菓子は栄養素の体内吸収を阻害しますので、
摂りすぎないことも意識したいところですよね。

質の良い睡眠

「寝る子は育つ」と昔から言われているように、睡眠をしっかりとることは、子供の成長にとってとても重要です。
特に、身長の高い子供は夜しっかりと寝ているという統計結果もあるそうです。

なぜ寝る子が育つのか。その理由は、寝ている間に成長ホルモンの分泌量が最も多くなるため、寝ることで成長が促進
されるんです。特に、ぐっすりと寝始めてから3時間程度が最も成長ホルモンの分泌量が増えます。なので、寝始めてから
しっかりと深い眠りを3時間は続ける必要があるということなんですね。

最近では、寝る前までテレビやゲーム、スマホを使うことで脳が刺激されてしまい、眠りが浅くなってしまう子供も
多いそうです。また、夜更かししたり遅くまでだらだらと生活することも良くないですよね。身長を伸ばしたいのであれば、
夜早く寝て、朝すっきりと起きる生活リズムを整えるって大事だと分かりますよね。

適度な運動

子供の成長促進には、「運動」も欠かせません。特に、身長を伸ばしたいのであれば縦に動きがある運動がおススメです。
というのも、飛んだり走ったりする動きは膝に適度に負荷がかかります。このことによって成長ホルモンの分泌が促進され、
骨の軟骨成分が大きく成長し、身長の伸びが促進されるんです。

お勧めのスポーツは、バスケットボールやバレーボール。また、縄跳びなどもいいですよね。膝に負荷がかかるランニングを
継続するのも、成長には効果的ですよ。

適度に身体を動かすことは、他の生活環境を整えるのにも効果的です。よく動くことで食事をしっかり食べられるし、
夜も眠くてぐっすりと眠ることができるようになり、一石三鳥です。

昨今の生活習慣の変化が、子供の成長に影響を与えている

子供の成長にとって重要な「食生活」「睡眠」「運動」。その中で、特に最近注目されているのが食生活の変化です。

昔は、和食中心の食事でバランスもよく、晩御飯の時間も今ほど遅くなく、家族全員で食卓を囲む家庭も多くありました。
それが、最近では洋食化が進み、食事の内容もたんぱく質が中心となりました。一方で、成長に必要だけど足りない栄養素の数が増え、
バランスの良くない食事内容が増えてきました。また、食事の時間も遅くなり、一人で適当に済ましてしまうという子供も
増え、バランスよい食生活を送るのが難しい家庭が増えてきたんです。

食事だけですべての栄養素を摂取する難しさ

そして、栄養素を食事のみで摂取しようとした場合は、どれくらいの食品を食べないといけないか分かりますか?

例えば、カルシウムであれば1日にイワシ6匹。鉄分だと鶏肉のささ身を約22個も食べないといけません。アルギニンだと、
納豆を1日に10パック以上は食べないといけない計算になります。もちろん、1つの食品だけで栄養素を摂る必要はないですし、
数多くの食品を組み合わせて摂取することが重要です。

しかし、栄養素を意識し過ぎて食事量が増え、結果カロリーが増えすぎてしまったり、体格以上の食事が内蔵の負担に
なってしまうこともありますよね。

家庭で毎日、バランスの良い食事を準備することが大変になってきたというのも時代背景のひとつです。共働き家庭が増え、
食事作りに時間をかけることが難しい家庭も増えています。

もちろん、食事に手間をかけ、バランスよく栄養素を摂れることはとても素敵なことだと言えます。しかし、忙しいなかで
完璧にするのは親にとっても負担で大変なこと。ですので、足りない部分は身長サプリから補うのが、とても効率的で
効果的だというわけなんです。

子供の成長にとって、最も効率よく、親も子も苦痛なくできる方法はとてもありがたいですよね。サプリメントを上手に
取り入れることは、決して手抜きではありません。頼れるものを使って、活用していくことも時には必要です。

身長サプリを有効に活用するためのポイント

そして、身長サプリを取り入れる上でぜひ覚えておいてほしいことがあります。
それは、最初にもお伝えした通り、身長サプリは決して「絶対に身長を伸ばすものではない」ということです。
あくまでも、生活環境が整った上で足りないものを「サポートする」食品なんです。

なので、身長サプリを取り入れるにあたり、まずは生活環境を見直し、乱れている所は整えるように工夫することが
最重要です。いくら身長サプリを飲んでも、睡眠時間が短かったり家に引きこもって運動不足だったりしては、
当然効果が出にくいですよね。

特に食生活は重要です。外食やお菓子ばかり食べていないか、嫌いだからと苦手な食材を避けてばかりいないか、
朝ごはんを抜いたりしていないか。大変ですが、子供の意識を変え健康的な生活を送ることが大事ですよ。

また、身長サプリには即効性はありません。あくまでサポート食品なので、長期間の継続が必須です。よく
「サプリは効果がない」という口コミを見ますが、その大半が1か月程度で飲むのを止めています。身長の伸びは
一気に目に見えて分かることは少なく、じっくりと成長を見ていく事が大事です。
少なくとも半年以上は継続して続けてみてください。

身長サプリ、選び方のポイントは?

実際に身長サプリを選ぶ時は、どのような点に注目すれば良いか気になりますよね。私がおススメする、身長サプリの
チェックポイントは以下のようになります。

身長を伸ばす効果が高い栄養素が入っているか

何といっても一番は、配合されている栄養素の種類や量ですよね。身長を伸ばすのに必要で、かつ不足しやすい
「カルシウム」「マグネシウム」「亜鉛」「ビタミン類」「アルギニン」が含まれているかどうかは重要なチェックポイントです。
また、1つの栄養素に偏るのではなく、バランスよく配合されているか、身体に吸収されやすい成分かどうかもポイントです!

長く続けられる身長サプリかどうか

どんなに栄養素が豊富でも、味が美味しくなかったり価格が高すぎて継続するのが大変になってしまうと、本末転倒ですよね。
子供が毎日喜んで摂取できる味や、手軽に作れる便利さは重要なポイントです。また、親にとっては半年以上継続して買って
いくものなので、当然費用が気になりますよね。安いからよいではなく、内容とのバランスが良いものがおススメになります。

子供が飲んでも安心できる製品か

また、子供が毎日飲むものなので、当然安全面は気になることと思います。原材料、生産地や安全性にまつわる内容は
チェックしておくべきでしょう。

おススメの身長サプリ、ランキング発表!

では、これらのチェックポイントを元に、多数ある身長サプリの中から私がおススメの製品をランキング形式で紹介します!
おススメのポイントもまとめましたので、どれにしようか悩んでいる人はぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

No.1:アスミール

映えある1位は「アスミール」。
栄養素の数・量と価格のバランスが抜群によく、子供も飲み続けやすい味なのがおススメのポイントです。人気商品だけあって、
モンドセレクション金賞を受賞したり口コミサイトでNo.1を何度も受賞するなど、実績も十分にある商品です。実際に様々な
メディアにも取り上げられている人気商品です。

アスミールの最もおススメしたいポイントは、含まれている栄養素の内容です。身長を伸ばすのに必要な「アルギニン」
「亜鉛」に加え、たんぱく質の補給に効果的な「プラセンタ」も含まれており、これらがバランス良く配合されている
ことで身長の伸びをより促進してくれるんです。成長期の子どもだけではなく、幅広い年齢で効果的な身長サプリです。

さらに、カルシウムは体内で吸収されやすいように3つの異なるカルシウムを配合しています。カルシウムの吸収を
手助けするビタミンDなどの成分ももちろん配合されているので、身長を伸ばしたい人が効果的に使える
身長サプリなんですよね。

味は、子供が飲みやすいココア味とイチゴミルク味。粉末状のサプリなので、牛乳などに溶かして1日1回飲むだけで
いいという手軽さも人気の理由です。飲み物以外にもパンケーキやフレンチトースト、カレーライスなどお料理にも
混ぜて使えるアレンジ幅広さが親御さんからは好評なんですよね。

親御さんからの高評価ポイントは、他と比べてコストパフォーマンスがとても良い点です。アスミールは1か月約4,000円。
身長サプリの中では比較的価格が安く、かつ定期コースだと毎回10%オフかつ送料無料になります。1日あたり
100円程度とお安いのは嬉しいですよね!

製造はもちろん日本国内の工場。原材料も日本で作られたものしか使っておらず、子供に与えても安心できる製品です。
また、放射能検査などもしっかりしており、安全性も高いのもポイントですよ。

No.2:セノビック

第二位は「セノビック」。おススメポイントは価格の安さと購入のしやすさです。
身長サプリは、その多くがインターネット通販でしか購入できませんが、セノビックはドラッグストアや薬局でも
取り扱いがあります。そのため、少し試してみたいという時には手軽に買えますよね。また、価格も1か月3,000円と
身長サプリの中では安いので、気軽に始めるには向いている身長サプリです。

ただ、残念なのが配合されている栄養素です。セノビックのメインの栄養素はカルシウム。鉄分やビタミンDは含まれて
いますが、肝心のアルギニンやマグネシウムが入っていません。カルシウムをメインに補いたいのであれば素晴らしい
製品ですが、「身長を伸ばしたい」という点ではアスミールの方がおススメできます。

No.3:ドクターセノビル

第三位は「ドクターセノビル」です。おススメポイントは、アルギニンの量が身長サプリの中で最も多く、「身長を伸ばす」
事により効果的である点です。

ドクターセノビルには、アルギニンが1日あたり5000mgも含まれています。他の製品は平均的に1日1000mgなので、
その量の多さはピカイチですよね!かつ、他の栄養素もバランスよく含まれていますので、とても優秀な身長サプリと言えます。

その効果と品質の高さから、多くのアスリートが摂取しているというのも納得できます。特にアスリートを育成する人や
サポーターからの評判が良く、スポーツをしている人には特におススメかもしれませんね。

残念なのは、その高効果ゆえのコストパフォーマンスが低い点です。ドクターセノビルは1か月約10,000円と少しお値段が
お高め。実際に、「毎月購入するのが負担で辞めてしまった・・・」という声もありました。また、1日2回飲まないと
いけない点も、続けるのに大変だという声もあります。効果が高い製品だけに、もう少し手軽に買える価格だと嬉しいですよね。

No.4:プラステンアップ

「プラステンアップ」は、主に中高生の成長期に特化した身長サプリです。食生活が偏り乱れやすい中高生の生活に
合わせた栄養配合となっていて、1日1杯簡単に飲むだけで栄養補給になる点ではアスミールと同じく手軽な栄養食品です。
しかし、成長期や成長期をこれから迎える小学生には、栄養成分や量のバランスが中高生とは異なるので、
おススメではないかもしれませんね。

含まれる栄養素も、身長の伸びに必要なカルシウム・マグネシウム・ビタミンD・亜鉛などバランスよい製品です。
一方で、おススメできない理由はアルギニンの含有量。ホームページなどにもアルギニンがどれくらい含まれているか
明記されておらず、原材料名の欄にも最後の方にようやく「アルギニン」の文字が出てくる程度なんです。

問い合わせても含有量は教えてもらえないので、おそらく量が少ないのかもしれませんね。この点で、少し評価低めです。

No.5:フィジカルb

「フィジカルb」もプラステンアップと同様、中高生の成長期後半の身長サプリとして有名です。なので、小学生には
あまりおススメできないという理由でランキングも低めです。

栄養素は、ビタミン、鉄分、アルギニンに加えスーパーフードと呼ばれるスピルリナも含まれており、とても優秀な
サプリメントです。ビタミンDは明記されておらず、入っていても量が少ない可能性があります。しかし、
栄養バランスはとても良い商品で、かつカロリーも低いので肥満の心配もありません。

製造も全て日本国内で、厳しい製品検査も実施されています。そのため、小さな子どもでも安心して飲めますよね。

マイナスポイントとしては、見た目と価格です。見た目は濃い緑色の飲み物。まるで青汁のようです。実際の味は
マンゴーミックス味で甘く、子供でも飲みやすいです。しかし、見た目がどうしてもおいしそうではない・・・との評判が
多く、子供が続けるのが大変かもしれませんね。

また、価格は少しお高めで、1か月10,000円程度かかります。定期コースにすると毎回半額。5,000円程度で購入できるので、
負担は少し下がります。それでも、他に比べてコストパフォーマンスが低いので、余程気に入った人でないと買い続けるのが
難しい商品のようです。

まとめ

いかがでしたか?
「子供の身長を伸ばしたい」「背を高くしたい」「小柄な子供の体格を大きくしたい」。そんな色んな子供の成長の悩みに、
身長サプリは使い方次第でとても有効的だと分かっていただけたと思います。

成長サプリは、決して絶対的な効果もなく、中には効果が実感できなかったという口コミもあるでしょう。しかし、上手に
活用することで子供の成長をサポートできる素晴らしい商品です。ぜひ、子供に合う身長サプリを取り入れて、楽しく
成長をサポートしてくださいね。

身長サプリに関するQ&A

Q1.身長サプリはいつから飲めますか?

身長サプリをいつから摂取できるかは、製品ごとに少し違う場合がありますので個々の製品を確認してもらうのがおススメではあります。
しかし、一般的には、離乳食が完了したくらいから飲み始める事は可能だと言われています。

子供の身体にとって必要な栄養素が入っている製品ですので、身体にとって悪いことはありません。実際に、上の子が
飲んでいるのに合わせて幼児の下の子にも飲ませてみたら体つきがしっかりと成長した、という口コミもあります。
しかし、幼児に摂取させる場合は、成分のアレルギーがないかどうかと、摂取量が過剰にならないかは注意したほうがよいかもしれませんね。

Q2.身長サプリはいつ飲むのがおススメですか?

アルギニンを含む身長サプリは、摂取するタイミングは「寝る前」が実はおススメです!というのも、睡眠中に最も多く
成長ホルモンが多く分泌されるため、その前にサプリを摂っておくことでより効果が高まるんです。

身長サプリは薬ではないので、摂取するタイミングを指定されているものは殆どありません。ぜひ、寝る前の摂取を
習慣にしてみるのもいかがでしょうか?

Q3.身長サプリはどこで買えますか?

多くの身長サプリは、インターネット通販のみの販売となっています。
インターネットで購入する際は、各製品の公式ホームページがあるものを選ぶのがおススメです。

楽天市場やYahoo、Amazonなどショッピングサイトで販売しているものもありますが、その際も公式かどうかチェック
するのがおススメです。なぜなら、たまに製品が公式に卸したものではなく、転売や偽物の可能性もあるからです。
子供の口に入る物なので、できれば安全で明確なところから買いたいですよね!

-子供の身長Q&A

Copyright© 子供の身長伸びますか? , 2018 All Rights Reserved.